スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道東プチオフ会 ~東大雪荘編~

ちょっと間に星空を跨ぎまして、道東プチオフ会に戻ります

ヌプントムラウシを後にして、次に向かった先はこちら…

6月携帯リサイズ337_R


『トムラウシ温泉国民宿舎 東大雪荘』


大雪山国立公園・トムラウシ温泉

国民宿舎東大雪荘

〒081-0154
北海道上川郡新得町屈足トムラウシ
tel:0156-65-3021
fax:0156-65-3022

〇 日帰り入浴料金 〇

大 人 500円
小学生 250円

*上記料金には入湯税・消費税が含まれています

日帰り入浴時間(年中無休)…12:00PM ~ 8:00PM
AM9:00~PM12:00は男性職員が浴場清掃を行います



そして今回の参加者はこちらの方々…



札幌温泉人さん  北海道秘湯ドライブ 
tai@sukeさん   秘湯を求めて ~北海道発~
ゆぅ&かん(当ブログ)  温泉は癒しのロマン…(^0^)/
                ※こちらがメインブログです
         
                北海道食べ歩き温泉漫遊記




ブログランキングに参加していますポチッと
押して頂けると嬉しいです…

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


ここは札幌温泉人さんのリクエスト

実は札幌温泉人さん、ここの温泉、意外に来たことないそうな

みんなで驚きました

ここはGWにも一人で訪れていて、1か月振りです

そのときの記事はこちらをどうぞ
GW:道東観光④ ~温泉編~』

まずは、宿の前にある噴泉塔を見に行きます

6月携帯リサイズ330_R

6月携帯リサイズ333_R

噴泉塔の横には源泉を貯める箱が

ここから東大雪荘にお湯が供給されているんですねぇ

6月携帯リサイズ328_R


ここで蜂さんでしょうか

よくわかりませんが、花にくっついているのを撮影(笑。

噴泉塔を見学した後は、さっそくお風呂へ向かいます

6月携帯リサイズ340_R2

温泉への入り口はここって、札幌温泉人さんかん

仲良く先頭を歩きます

6月携帯リサイズ341_R

そして、脱衣所の入り口

tai@sukeさん が入っていきました

ここは混浴の湯船はないので、男性陣とはここで一時お別れです

6月携帯リサイズ344_R

6月携帯リサイズ343_R

こちらは脱衣所

6月携帯リサイズ350_R

内湯(女湯)です

広々していてとても気持ちがいいです

この日は1組先客がいましたが、すぐ上がっていき、なんと貸切

どうやら男風呂も貸切だったもよう

6月携帯リサイズ353_R

露天風呂は男性風呂と岩で仕切られています

 『浴槽清掃中につき、しばらくお待ち下さい』

あら。。。でもお湯がたまっているので終わったのでしょう

入っちゃいます

6月携帯リサイズ355_R

湯船は2つあります

川のせせらぎを聞きながらの入浴…とても癒されます

と、言いつつも、男風呂では3人衆がなんだか盛りあがっています

なんか、一人女風呂で取り残され、疎外感が…    さびし~ 

お風呂から上がり、お腹がすいたのでみんなでレストランで昼食です

6月携帯リサイズ361_R

こちらはかんが頼んだ生姜焼き

6月携帯リサイズ363_R

これは私が頼んだ、鹿ハンバーグ

ちょっと香辛料がききすぎていましたが、おいしかったです

東大雪荘での湯あみはここで終わり


次は、あの温泉へGO~です
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとう(^-^)/

わがままなリクエストした私(汗)
でも、みんな優しいから、付き合ってくれてありがとう(^-^)/
あんな山奥に、すげぇ〜立派な宿があるなんて、驚きでした!
ゆっち、女性風呂で淋しかったのね…なんなら、呼んでくれたら良かったのに…デカイ声で話したのに(笑)

いいね。

こんばんは~

東大雪荘は、女湯の方が景色がいいのですよ~
でも時々露天風呂にヘビが乱入するらしいです。


No title

ゆっちさん、こんばんわ

私も札幌温泉人さんが、ここの温泉が未湯と聞きe-451驚きでした。
ちょっと女湯で寂しかったかも~ですが、あのロケーションの中、ゆっくり出来たのは幸せだょね
私が入浴した時は、掃除のおじさんが行ったり来たり
挙げ句は、男湯との仕切り戸を開けっ放し・・・
すご~く落ち着かなかったわ(笑)
「AM9:00~PM12:00は男性職員が浴場清掃を行います」
↑↑↑
知りませんでした。
次行くときは昼からにしま~すe-320

No title

あの何もない、大自然の中にどんっとある立派な施設。
お湯はつるつる感あり、さっぱり感ありでなかなかですね。

男湯ではご存知の通り、いい大人がはしゃいでました(汗)

鹿肉、おいしかったですね( ̄∇ ̄)ニヤ
プロフィール

 ゆっち 

Author: ゆっち 
食べること、温泉が大好きで道内あちこち出没して満喫しています~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
お友達のニューエントリー
ブログランキング
ランキングに参加して いますポチット押して くれると嬉しいです。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。